南麓の日々 +M Blog

切り・曲げ・加工する【板金ハサミ・ツカミ箸】

【板金ハサミ・ツカミ箸】

板金工事で鉄板を切るのに用いる専用のハサミが「板金ハサミ」。
真っ直ぐ切ったり、曲げて切ったり、穴を開けたり用途によって直刃・柳刃・エグリ刃など数種類あります。
そして鉄板などを掴みながら曲げ加工する幅広の矢床(やっとこ)のような形状の道具が「ツカミ箸」。
平らな板をこれで加工し現場に合わせた部材を作っていきます。

現場の板金工事が終了しました。
図面上で何気に簡単に描いていることも現場で実際にやるとなるとそれは大変。
しかしそこはプロ、専用の道具を巧みに使って切って折って組み合わせてこちらが思っていた以上に納めてくれます。
専用の道具といってもこの数種類の「板金ハサミ」と「ツカミ箸」くらい。
日々道具が進化、電気化してどんどん便利になっていく建築業界において、いまだにアナログでシンプルな道具のみで成り立つ業種かもしれない。
それゆえ手先の器用さがものを言う業種でもあるかも。

屋根は建物には無くてはならない重要な部位だから今後も必要は業種ではあるけど、ただ若い職人さんはあまりいないんですよねぇ。
今回仕事してくれているHさんはそんな中でも若く腕がいいのでこれからも頑張って欲しいと思います。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  

最近の投稿

PAGE TOP