南麓の日々 +M Blog

収穫の秋

今日から11月。
朝晩だいぶ冷え込んできたので、凍みてしまう前に大根の収穫&収納を済ませてきました。

今年の収穫高。9月の長雨&日照不足のせいか長さと成りはいいのですが、太さがイマイチ。
それでもまあ店頭に並んでいるのモノくらいの大きさではありますが(笑)
で、今年はまっすぐ育ったイケメンチームの方が多く、イマイチ出来のよろしくないキャラクターチームがいつもより少なかったです。
多分畝たてする時の土の耕し方が良かったんだと思います、きっと(笑)

そして今年の長さのトップ、53cm瘦せ型と太さと長さのバランスがいいMVD(Most Valuable Daikon)。
ちゃんと計ってないですが3kgはあると思います。
例年だとこれが普通サイズだったりするんですが(^^;)

友人に送ったり、近所の仲間にお裾分けする分以外の残った分はいつものようにこの様な“室(ムロ)”に入れて長期保存します。
これは天然の冷蔵庫の様なもので、霜や雪から守りつつ大根を保存できる優れもの。
昔は刈った藁で蓋をしていましたが、こうやって発泡スチロールの箱で作ると断熱効果もありつつ、取り出しやすくなります。いずれにしても昔の人の知恵は偉大です。
これでひと冬分の我が家の大根は確保できましたし、もういつ霜が降りても大丈夫です。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の投稿

PAGE TOP